HOME

石垣青少年の家の歌
  歌詞:

・利用料金の改定について(2024年1月1日~)
2024年1月1日以降の利用料金につきましては、利用料金一覧(2024.01.01〜)及びクラフト等の新料金(2024.01.01〜)をご参照ください。

お知らせ

●2024年06月19日   これからのイベントを更新しました。new!
●2024年01月05日   料金案内を更新しました。
●2023年10月27日   終了事業を更新しました。
●2023年09月26日   HPを「ishigaki-yh.com」に変更しました。
●2023年04月01日   各種イベント(2023年度)を更新しました。
●2022年02月14日   各種申請書の不具合を修正しました。
●2021年09月01日   児童生徒の最終利用時間(日帰り利用)について
●2020年06月12日   新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン

これからのイベント

画像をクリックすると拡大してご覧になれます。

2024年(令和6年)6月23日(日)

「カヌー&船上の慰霊祭」
~ゆっくりたっぷりカヌー体験&船上からの慰霊祭~

 

 市内から西へ海岸沿いに車で20分。静かな名蔵川の湿原地帯、そこは世界的にも大事な所なんです。北から南へ、南から北へ渡り鳥が羽を休め、豊かな自然環境の中で育まれたカニ、小魚、昆虫等の餌を啄み、又旅立っていく中継地点なんです。湿原、湿地を守り地球環境を守るラムサール条約に十年以上も前に名蔵アンパルが批准されました。何万年と続くアンパルの水の流れ、そこに生えているマングローブ、とりわけヒルギ群落の長年の形成過程、林にこだまするアカショウビンの美しい鳴き声、人よりも先に住み着いている住人に気をつけながらそっと観察しようではないですか?
 この日は6,23、忘れてはならない慰霊の日でもあります。80年ほど前の悲惨な戦争でこの沖縄の地で24万人もの尊い命が失われました。八重山ではマラリヤ蔓延る白水等の地に強制移住させられ沢山の犠牲者がでました。ご遺体をサバニに乗せて名蔵川、アンパルを夜中に運んだという事も聞いています。前半はカヌー探検をしながら、後半は1輪の花びらをそっと献花して慰霊を心掛けてはどうですか?

◆日時:   2024年6月23日(日)8:30~11:30
◆集合場所: 名蔵大橋下(~8:30までに集合)
◆募集人数: 20名程度
      (個人―小5以上、家族グループー大人1人を含む2~4人)
◆参加条件: 体調不良の方はご遠慮下さい。
◆申し込み締め切り:~22日正午、早期締め切りあり
◆参加費:  200円(資料代)
◆準備:   水にぬれてもいい服装
◆申し込み先:沖縄県立石垣青少年の家(82-7301)

□□□

●各種イベント(2023年度)こちらからNew
●終了事業(活動報告)はこちらから